鉄筋腐食診断器 レンタル

鉄筋構造物の内部鋼材の腐食(発錆度合)を測定します。鉄筋が腐食すると鉄筋表面の電位が変化することで腐食を診断する自然電位測定法(SP法)を用います。

機種
携帯型鉄筋腐食診断器
型番
CM-V
メーカー
四国総合研究所
測定方式
1対極方式、2重対極方式
収録データ
200件
  • NETIS登録
  • オススメ

高低2周波の微弱な交流電流を流して、インピーダンス値を測定し、腐植度と反比例の関係にある分極抵抗を求めて、鉄筋の腐食範囲や腐食速度を評価します。

携帯型鉄筋腐食診断器 CM-V

> 携帯型鉄筋腐食診断器 CM-Vをさらに詳しく見る

機種
鋼材腐食度モニター
型番
MIN-091-0
メーカー
MC MILLER社
型式
皮ケース入り アルカリ9V電池(3ケ月使用可能)
防水型ホームトランジスタ

自然電位法で、鉄筋などのコンクリート中の鋼材の腐食進行状態を判定します。1時間当たり27m2の割りで試験が可能です。

鋼材腐食度モニター MIN-091-0

> 鋼材腐食度モニター MIN-091-0をさらに詳しく見る

鉄筋腐食診断器 レンタル


ページトップ