ボルト軸力計 レンタル

ボルトの締め付け状態が正しいかどうかを検査します。締め付け状態を数値化したのがボルトの締結力(軸力)です。超音波による方法と油圧による方法のタイプがあります。

機種
超音波ボルト軸力計
型番
BOLT-MAXII
メーカー
TMIダコタ
測定範囲
M10(12)〜
分解能
0.01KN(軸力)、0.0001mm(伸長)

コンパクトでありながら、非常に高性能な超音波ボルト軸力計です。複雑な操作が不要で、オートセットボタンを押すだけで、簡単に軸力が測定できます。

超音波ボルト軸力計 BOLT-MAXII

> 超音波ボルト軸力計 BOLT-MAXIIをさらに詳しく見る

機種
軽量軸力計(油圧式)
型番
TMC-400
メーカー
前田金属鉱業
測定範囲
5〜400KN
測定精度
±2%

アルミ合金製で9.8kgの軽量化を実現。また、高力ボルト接合で圧倒的に使用されておりますトルシアボルトの測定を優先し、測定後にシヤ−レンチでナットを緩めることができます。

軽量軸力計(油圧式) TMC-400

> 軽量軸力計(油圧式) TMC-400をさらに詳しく見る

機種
ベアリングチェッカー
型番
BC100
メーカー
SPMジャパン
測定範囲
-9〜90dBsv、±3dBsv
トランスデューサタイプ
内蔵トランスデューサ

ベアリングチェッカー BC100は、メインの測定機能としてショックパルス測定法を持ち、回転機械を構成する部品の中で一番多くの故障原因となる軸受の状態を診断することができるポータブル型計測器です。

ベアリングチェッカー BC100

> ベアリングチェッカー BC100をさらに詳しく見る

ボルト軸力計 レンタル


ページトップ